HOME > 社会貢献活動の紹介 >福島県教育委員会の「教育活動支援」に寄附

東京大学と共同開発した「11/19-B1 乳酸菌ヨーグルト」および
「研Q室のヨーグルト」の売上の一部を教育活動支援として
寄附致しました。
また、児童生徒の健康維持に役立てて頂くため、
本宮市の小中学校10校の給食の時間に
「研Q室のヨーグルト」2,826個を寄贈致しました。
※同じ本宮方部給食センター管轄である大玉村の小中学校3校(849個)
 へも同商品を寄贈。
当日は、乳酸菌を発見した東京大学名誉教授 関水和久氏と
取組み支援頂いている東京大学社会連携部 特任専門員 渡邉留美子氏、
同じく東京大学社会連携部 社会連携推進課 島津斉明氏に
ご臨席頂きました。
プレスリリース